チョコレート展に行ってチョコレートを食べたい

チョコレート展に行ってチョコレートを食べたい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレート展が開催されるとの情報が入りました!甘い魅力のお菓子の展示会はどんなものが用意されているのでしょうか。

6つのゾーンに分かれてチョコレートの歴史からチョコレートの魅力までを紹介した展示になるようです。

zone1

チョコレートの基となるカカオの実やカカオの木について、多くの人が名前は知っているけどどのような植物かはあまり知られてないカカオについて、詳しく紹介をしています。

zone2

昔、チョコレートはカカオの種子をすりつぶして飲む飲料でした。それが19世紀の中頃から固形のお菓子として多くの人に愛されて今日にいたります。様々な試行の歴史を紐解きます。

zone3

チョコレートがいつ日本にやってきたのかは実はあまりよくわかっていません。ですが、そのチョコレートと日本の関係は江戸の時代から続いてきました。今と昔で日本人とチョコレートの関わりがどのようになってきたのでしょうか

zone4

カカオ豆になった気分で、チョコレートができるまでの工程を紹介します。チョコレートのカカオの栽培から商品になるまでの過程をまるでカカオの豆になった気分で体験する事ができます。

zone5

チョコレート・プロムナードを通じて、実はもっと細かいチョコレートの情報をしるエリアです。興味がわく様々なチョコレートを見てみましょう。

zone6

チョコレートの未来。今日も進化を続けるチョコレートですが、未来のチョコレートはどのような使い方をされどのように愛されているのでしょうか。

会期

2012年11月3日(土・祝)-2013年2月24日(日)

会場:

国立科学博物館(東京・上野公園)

開館時間:

午前9時~午後5時(金曜日は午後8時まで)※入館は各閉館時刻の30分前まで

休館日:

毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合は火曜日)、12月28日(金)~1月1日(火・祝)※ただし、12月25日(火)は開館。

■リンク

チョコレート展

http://www.fashionsnap.com/news/2012-10-21/chocolate-ueno-museum/


Page top↑