3Dプリンタを使って、自分のフィギュアが作れる時代になった

3Dプリンタを使って、自分のフィギュアが作れる時代になった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3Dプリンターを使って、撮影したものをフィギュアとしてカタチに残せる写真館が表参道に期間限定でオープンした。OMOTE3Dという2ヶ月限定のポップストアです。

紹介する写真館は期間限定ではあるものの、今最新の技術として、注目されている3Dプリンタを利用して、自分のフィギュアを作成できてしまう、面白い企画です。

写真のデータは静止した状態で15分程度かかる為、子供や動物の撮影は行えないようだが、値段も、制作するフィギュアにもよるのだけど、10万円付近なので、何かの記念に撮影しても面白いかもしれない

 

自分も両親などにプレゼントしてみようかな?と言うような気になった。

まだ、早めであれば撮影の予定も埋まってない部分もあるので、興味がある方はぜひためしてみると面白いかもしれませんね。

omote3d


Page top↑