SPIDERはテレビ業界を変える可能性のあるすごい機械

SPIDERはテレビ業界を変える可能性のあるすごい機械
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

がっちりマンデーで放送されたらしく、話題が沸騰しはじめている機械SPIDER。

SPIDERは全録システムに近いものではあります。好きなチャンネルを好きな時に好きな番組を見る事ができる機械です。

 

 

■特徴1

番組表からだけでなく、「単語」からそれに結びつくテレビ番組だけでなくCMまで検索をして見る事ができます。

 

■特徴2

ソーシャルストリームで流れてきた他の人のつぶやきに伴う番組の情報をすぐに見る事ができる。

 

■特徴3

早い。みたい番組を選ぶとすぐに再生がはじまるレスポンスです。

 

■この特徴は

CMを飛ばす機能とかありましたが、権力の強いテレビ局やそのまわりの広告業界の圧力があったと思うのですが、SPIDEREもそういう圧力を受ける可能性は、ほぼ100%ですが、そういう古き悪しき部分にまけないように頑張って欲しいですね。

 

■CMと言う広告方式が古くなってくる可能性があります。

テレビCMは番組の間に挟まっているから見るのですが、あえてみたいCMと言うのは少ないですね。ソフトバンクのCMでさえ、いくら好感度が高いCMといえど、あえて見たいとは思えないはずです。インターネットでは、面白いものと商品は別モノでなく、商品に関わりのある面白い情報と一緒に広告をしています。テレビもそろそろ、変革の時が来たのかもしれません。

 

■テレビの次の50年と言うキャッチフレーズですが、

これは前の世代はズタボロになるはずですが、新しいビジネスや、新しい情報のスタイルがここからあふれたら素敵ですね。

 

■リンク

SPIDER


Page top↑